恋愛がうまくいくかどうかは会話で女性を楽しませることができるかどうかでほぼ決まる

恋愛アプローチの極意

あなたは会話で女性を楽しませていますか?

  • 食事に誘う
  • デートをする
  • 連絡先を交換する
  • LINEでやり取りをする
  • 告白する

こういったアプローチを通して女性に惚れてもらおうとしている男性が多くいますが、これらはすべて「会話で女性を楽しませた延長線上」にあります

つまり会話で女性を楽しませることができていなければ、これらのアプローチはすべて無意味です。

極端なことを言ってしまえば会話で女性を楽しませることができれば、食事に行く必要も連絡先を聞き出す必要もありません。

会話で楽しませる

女性がまだそれほど食いついてこない

会話で楽しませる

女性が少し食いついてくる

会話で楽しませる

女性がかなり食いついてくる

ここまでできればあとは、女性を心理的にうまく誘導する(「もっと会いたい」と思わせるなど)ことでもうほぼ恋人関係になれます。

「会話で楽しませる」という言葉の中には「女性の話を引き出す」「女性の話に共感する」なども含まれます。

女性からのLINEの返信ペースや内容を気にしている多くの男性たちはこういった基本的なことができていないのでうまくいかないのです。

「3回デートに行ったのですがもう告白しても大丈夫でしょうか?」

このようなことを聞いている人たちも女性を会話で楽しませたという手ごたえが全くないので、このようなことを聞いているわけです。

彼らには「3回デートに行った」という事実でしか女性のこちらへの食いつき具合を計る術がないのです。

どうすれば女性を会話で楽しませることができて、どうすれば女性の食いつき具合をチェックできるのかを知っていればこのようなことで悩むことはありません。

この食いつき具合では告白などしても無駄だな、次のデートではもっと○○な会話をして食いつき具合を上げよう

と判断することができるようになります。

会話で楽しませてから連絡先を聞こう

「連絡先を交換する」というアクションひとつとっても「いきなり女性に連絡先を聞く」場合と「女性を十分に会話で楽しませてから連絡先を聞く」場合では、交換に応じてもらえる確率、交換後にデートに連れ出せる確率が全く違ってきます。

【失敗例】

あの~

はい?

もしよかったら連絡先を交換しませんか?

えーっと、はぁ・・・(なんで?)

 

【成功例】

あの~

はい?

さっきジュース一気飲みしてましたね

えー見てたんですかー!

一部始終、見させていただきました(笑)

ふふふ(笑)そんなの見ないでください(笑)

いい飲みっぷりでした(笑)

いやー(笑)やめてくださーい(笑)のどが渇いてたんですよ(笑)

あの飲みっぷりがもう一度見たい(笑)今日仕事終わりにカフェ行きましょうか

いいですけど、もう一気飲みはしませんよ?(笑)

じゃあ俺の一気飲み見せます

見たくない(笑)

ひ、ひどい(笑)じゃあ、一応LINE教えてください

 

はい、読み込んでください

OKです、熱々コーヒーの一気飲み頑張ります

やだやだ(笑)そんなことしたら帰ります(笑)

じゃ普通に飲みましょうか、後で連絡入れときます

こういう会話ができていれば、LINEなど必要最低限のやり取りのみで十分ですし、LINEでの女性からの食いつき具合など気にする必要もありません。

多くの男性が「連絡先交換の仕方」「LINEの送り方」「LINEでのデートの誘い方」ばかり気にして、会話で女性を楽しませるという一番重要なことをおろそかにしています。

もちろん「連絡先交換の仕方」「LINEの送り方」「LINEでのデートの誘い方」にも下手なやり方やうまいやり方と言ったものはあります。

しかしどんなにうまいやり方をしていても直接の会話をおろそかにしていると成功率は著しく下がります

彼女を作るための手順と正しいアプローチ方法まとめはこちら

【恋愛アプローチの全行程】好きな女性を彼女にしたいが何をすればいいのかわからない・・・男性のための実践的恋愛マニュアル~「興味なし男」からスタートして意中の女性に惚れられる方法|J(ジェイ)@男性のための実践的恋愛アプローチ研究中
学校や職場、バイト先に気になる女性がいるけど、どうやって仲良くなればいいのかわからない 意中の女性と二人になっても何をどうやって話せばいいのかわからない 好きな女性に勇気を出して声をかけたが、話しかけるほど嫌われていくような気がする とりあえず連絡先は聞いたものの、ここからどうやって進めていけばいいの...